新米ママのための読み物ブログ

年子姉妹のママやってます。ママたまごです・ω・


空いてる時間でしっかり稼げる!! 在宅・時短のお仕事はママワークス




長女、風邪をこじらせて胃腸炎となる。

幼稚園の終業式まであと2日!というところで、朝突然の嘔吐・・。

その前日に私は風邪で熱を出していたので、家事がたまっており、幼稚園に行ってる間にこなさねばと思っていた矢先のことでした。

 

朝起きた時に「背中が痛くて起きられない」と、珍しいことを言うので、変だなと思っていましたが。。

自分で動けないのでは休ませるしかないかーと、食卓まで歩くのを手伝い、食べ始めたので安心していると、「ママ、もう食べたくない」

 

食べるのが生きがいのような娘が「食べたくない」です。

 

異変を感じたので、テレビを見て休んでいるように言い、次女の世話・・(イヤイヤ期がひどくて何にも自分でやってくれない・・)

 

次女の飲み物を準備していると、後ろから「ママ、なんかでた(涙)」

 

?!

 

行ってみると手の中に吐いてしまっていて、あわてて近くにあった洗濯物のタオルを持たせて、まだ気持ち悪そうだったので、たらい的なものを持ってくるまでタオルにリバースをお願い。

(こういうときは、ノロとかだとこまるのですぐ捨てちゃうといいですね・・)

長女は潔癖症なので、床とか布団とか汚したらいけないと思っているようで・・。

落ち着いてから一生懸命汚したところをティッシュで拭いていて泣けました(笑)

(おもらしとかしても同じようなことになります笑)

 

私そんなに怒ったことあったっけ?と思うほど「汚してごめんなさい」ってするんですよ・・。

 

で、熱無いし、下痢もしてないからちょっと判断ができず。

でも次女にうつるとクリスマス前にやばい、と思い、一応お医者さんへ。

 

いつも行ってる最寄りのではなく、最近私が行き始めた内科のほうへ。

患者さんの話をまずじっくり聞くタイプの先生なのです。

 

 

小児科の先生というのは、腕というか、ホントに相性だなぁと感じます。

母親が覚えてる限りの症状を話せるかどうかで処置って変わると思うんですよ。

母親が「もしかして・・」と思うときは要確認ですし。

家で寝てればなんとかなりそうなら、即日行かないかな~。

だから、ちゃんと落ち着いて聞いてくれる先生って大事なんですよ。

たいしたことなくても、急に熱出たり吐いたりすると、何度か経験があってもパニックになりやすいです。

 

私も、今回、自分が体調不良だったこともあって、基本的なことを忘れていました(^o^)

下痢が出てないので風邪からきてるだろうけど、このあと下痢と嘔吐がひどくなるとウイルス性の可能性もあるけどねぇ・・という感じの診察(笑)でしたが

 

「まずOS-1飲ませなさいね」のひとことにハッとしました。

 

なんも家で様子見できることないなと思って来たけど、できることあった(笑)と。

 

ノロ・ロタでもやることは同じです。

特効薬がないので回復を待つしかないってこと知ってるのに、「次女にうつったら大変」ってことしか頭になくて・・

 

 

そして少しずつ回復してきましたが、熱が出て、その翌日下痢。

身に覚えがある、胃腸炎の下痢の匂い・・・・。

ちょっと白っぽい水下痢・・・ロタかな(^o^)

 

 

おむつを即ゴミ捨て場に捨てに行きました・・。

 

 

 

クリスマスまでは・・完全回復しないかなぁ・・。

 

 

 

 

皆様お気をつけ下さい・・